【英単語】blasphemyを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

【英単語】blasphemyを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

「blasphemy」の意味(noun)

品詞(英単語での分類):名詞[複数形なし]

【神や宗教を尊重していないことを示すあなたの言動】の意味として使われています。

和訳:【冒とく】

「blasphemy」のネイティブ発音(読み方)を聞きましょう!

読み方は【ˈblæs·fə·mi】です。下記動画を聞きながらˈblæs·fə·miを大声で発音しましょう

【絶対聞こう】アメリカ人が「blasphemy」の意味について解説】!


「blasphemy」の類語一覧です。順番に覚えましょう!

  • desecration
  • heresy
  • abuse
  • execration
  • impiety
  • impiousness
  • imprecation
  • indignity
  • lewdness
  • profanation
  • profaneness
  • profanity
  • sacrilege
  • scoffing
  • scurrility
  • swearing
  • vituperation
  • cursing
  • cussing
  • reviling

対義語・反対語一覧を覚えることで、blasphemyの単語を使いこなしましょう!

  • respect
  • godliness
  • piety
  • religion
  • religiousness
  • reverence

「blasphemy」は複数の異なる意味を持った英単語です。それぞれの意味と使い方などを例文から解説しましょう!

英語 意味(和訳) 詳しく解説!
blasphemy 冒とく、不敬 (irreverence towards [sth] sacred)
Neither France nor the United Kingdom has a blasphemy law.
フランスもイギリスも冒涜法を持っていません。

blasphemyの実際の意味・ニュアンス(冒涜?冒とく?冒瀆?不敬?)を理解して、正しく使いましょう!

That will not happen because it would be blasphemy.
起こったとしたら、それは神への冒涜だからです。
What is it that drives you to blasphemy, Gaius?
何が神の冒涜に 駆り立てるのかしら、ガイアス?
I am not a Yu, I dare not wishful thinking in the face of such a great artistic treasures issue laments, and making a fuss only blasphemy.
私は、遊戯ではない、私は、このような偉大な芸術遺産の問題に直面し、希望的観測は考えて嘆いてあえて唯一の神への冒とく大騒ぎ。
On 3 May 2012, Nessma TV owner Nabil Karoui and two others were convicted of “blasphemy” and “disturbing public order”.
5月3日にはさらに、ネスマTVオーナーのナビール・カルーイなど3名が神への冒とくと公序良俗をかく乱したかどで有罪となった。
But now you also put off all things: wrath, anger, evil, blasphemy, shameful language out of your mouth.
Col.:08.(練語版) しかし今、あなたがたもすべてを、すなわち、怒り、憤り、悪、冒瀆、あなたがたの口から出る恥ずべき言葉を捨て去りなさい。
Time for a bit of blasphemy!
チョットした 冒涜の時間だな!
This country’s turn towards unadulterated blasphemy frightens me.
この国が純粋に神を冒涜する 方向に向かっている事は 私には恐ろしい
I don’t mind your blasphemy!
それは神への冒涜だ!
Any verbal description is vague and weak, is blasphemy.
すべての口頭説明が曖昧だと、弱い、神への冒涜です。
However, we must not fear the words of blasphemy of the Lord.
けれども、主を冒涜するあのことばを恐れてはなりません。
This blasphemy is an act performed by speaking, understood as an expression, of the thoughts of the heart.
この冒涜は、発言による行為、心中の思いの表現として解釈される。
The term blasphemy may be generally defined as “defiant irreverence.”
冒涜ということばは、一般的に傲慢な不敬、不敬な言行と定義していいでしょう。
Because he answered that he was the savior, he was accused of blasphemy.
しかし、イエス様は、ご自身が救い主であるかと問われて肯定したので、神様を冒涜したとして有罪とされました。
Walking through the clear bottomed out of the lake, I would hold your breath, and makes listening to Hosonami shore, quietly and enjoyed the sunset under the Lugu, not a hint of blasphemy, lest disturbed tranquility of this one.
明確な湖の底を歩いて、私は、あなたの息を止めるだろうとHosonami海岸に聞いている、ひっそりと鹿谷の下では、この1つの邪魔静かな傷冒涜のヒントは、夕日を楽しんだ。
I stood upon the sand of the sea and I saw a beast rise out of the sea, having seven heads and ten horns and upon each horn a crown, and upon the heads, the name of blasphemy.
私は海辺に立ち7つの頭と 10の角を冠にした 冒涜という名の獣が
But after all, it was “one of the evil spirits, who sneaked behind him and whispered to him very quietly and conveniently a bunch of horrid blasphemy in the ear.”
しかし、すべての後に、それは耳に便利な恐ろしい冒涜の束を彼の後ろに潜入し、非常に静かに彼にささやいたと悪霊の一つ。
Rub elbows with each of the visitors, a person, group of people, all have tipsy feeling hazy eyes, we can not see any serious thing, only know that in this festive carnival-like atmosphere, the silence is a species of blasphemy.
それぞれの訪問者は、人、人々のグループとのラブ肘、すべてのほろ酔いかすんだ目を感じて、我々だけで雰囲気のような、この祭りのカーニバルでは、沈黙の神への冒涜の一種である知っている深刻なものを見ることはできません。
Even the Church has failed in its duty to shake the world’s conscience about the blasphemy of hunger, despite there being no cardinal rule to prevent the clergy from demonstrating in our city squares for freedom from want.
貧困からの解放のために街の広場で聖職者がデモをすることを妨げる主な法則がないにもかかわらず、飢餓という冒涜について世界の良心を揺する義務を教会でさえが怠っています。
Members of Ansar al-Sharia have regularly taken part in protests in Tunisia against perceived blasphemy and have been suspected of involvement in a number of violent incidents.
アンサール・アル=シャリーアのメンバーは、チュニジアにおけるイスラームへの冒涜に対する諸々の抗議活動に定期的に加わってきており、多数の暴力沙汰に関わってきたものと疑われており、その証拠はほとんど提示されていないものの、活動自体が禁じられてきた。
She was sentenced to death in 2010, a verdict that drew worldwide condemnation and focussed attention on Pakistan’s blasphemy law, which critics say has been used to persecute religious minorities.
彼女が2010年に死刑判決を受けた際、同判決は世界的に非難され、パキスタンの冒涜法が注目を集めた。批評家は、宗教的少数派を迫害するために同法が用いられていると非難した。

人気急上昇中英単語一覧

最新投稿英単語一覧