【英単語】baronessを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

【英単語】baronessを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

「baroness」の意味(noun)

品詞(英単語での分類):名詞

【男爵と同格または男爵と結婚した女性、または英国で公式の尊敬を得た女性に与えられた称号】意味として使われています。

和訳:【男爵夫人, 女性男爵(男爵の位を持つ女性)】
例文
Baroness Thatcher
サッチャー男爵夫人

参考:「baroness」の例文一覧

例文
The baroness , seconded her husband’s charitable work with great munificence their total benefactions have been estimated at 18,000,000.
男爵夫人は、夫の慈善活動に多大な寛大さで賛同し、彼らの総恩恵は18,000,000と推定されています.
例文
Baroness breaks free by using her glasses to cut the bonds and the two work together to escape.
男爵夫人は眼鏡を使って絆を断ち切ることで自由になり、2人は協力して脱出します。
例文
His workmates carry him up to the flat of the baroness , where he dies in the arms of dith.
彼の同僚は彼を男爵夫人のフラットに運び、そこで彼はディスの腕の中で死にます。
例文
Another party, a baroness and her retinue also stop for the night.
別のパーティー、男爵夫人と彼女の従者も夜に立ち寄ります。
例文
She initially appears to be a beautiful baroness ; however, it is revealed that she is evil, many centuries old, and from a different world.
彼女は最初は美しい男爵夫人のように見えます。しかし、彼女は邪悪で、何世紀も前に、別の世界から来たことが明らかになりました.
例文
A female of baronial rank has the title baroness .
男爵 位 の 女性 は男爵の 称号 を 持 つ 。
例文
Baroness rushed to distribute the property and actually died five days later.
男爵夫人は急いで財産を分配し、実際には5日後に亡くなりました.
例文
The interview determined the direction of the baroness’s religious development.
インタビューは、男爵夫人の宗教的発展の方向性を決定しました。

「baroness」のネイティブ発音(読み方)を聞きましょう!

読み方は【ˈbær·ən·es】です。下記動画を聞きながらˈbær·ən·esを大声で発音しましょう

【絶対聞こう】アメリカ人が「baroness」の意味について解説】!


「baroness」の類語一覧です。順番に覚えましょう!

  • aristocrat
  • gentlewoman
  • lady
  • peeress

「baroness」は複数の異なる意味を持った英単語です。それぞれの意味と使い方などを例文から解説しましょう!

英語 意味(和訳) 詳しく解説!
baroness 男爵夫人、男爵の妻 UK (rank of British noblewoman)
女性男爵、男爵の位を持つ女性

baronessの実際の意味・ニュアンス(男爵夫人?女男爵?だんしゃくふじん?バロネス?)を理解して、正しく使いましょう!

But the baroness could not carry a child to term.
しかし男爵夫人は受精しなかった
The Thiers bequest in 1880, and that of the baroness Salomon de Rothschild in 1922, enriched the department with Renaissance artworks and 18th century jewelry and porcelain.
1880年のティエール夫人からの遺贈、続いて1922年のサロモン・ド・ロスチャイルド男爵夫人の遺贈は、ルネサンス期の作品と18世紀の宝飾品と陶磁器を集めたものでした。
The baroness was infertile.
男爵夫人は不妊症だった
She also collected the Baroness‘s poems and letters.
バーンズはまた男爵夫人の詩と書簡を蒐集した。
From Paris, Barnes supported the Baroness in Berlin with money, clothing, and magazines.
パリからバーンズは、ベルリンにいる男爵夫人を金銭、衣服、雑誌で支えた。
Vivien planned to meet Barney in Paris afterward but instead stayed with the Baroness and this time, the breakup was permanent.
ヴィヴィアンはのちにパリでバーネイに会う計画であったが、そのかわりに男爵夫人の家に滞在し、今度は永続的に破局した。
There, she sees the Baroness‘s handsome son, whom she is told is insane and kept confined.
マリアンヌが男の姿を見たことを知った男爵夫人は、それは息子で正気でないので閉じ込めていると話す。
Unsuccessful in finding a publisher for the Baroness‘s poetry, Barnes abandoned the project.
男爵夫人の詩の出版社が見つけられなかったので、バーンズは、その計画を断念した。
In 1971, Garbo vacationed with her close friend Baroness Cécile de Rothschild at her summer home in Southern France.
1971年にガルボは、親友の男爵夫人セシリア・ド・ロスチャイルドが所有する南フランスの避暑宅でひと夏を過ごした。
Another close friendship that developed during this time was with the Dada artist Baroness Elsa von Freytag-Loringhoven, with whom Barnes began an intensive correspondence in 1923.
この時期に発展したもうひとつの親密な友人関係は、ダダ芸術家の男爵夫人エルザ・フォン・フライターク=ローリングホーフェンとのものであり、1923年からエルザと精力的な文通を始めた。
The bequest of Baroness Delort de Gléon in 1912 enriched the section with prestigious objects from her husband’s collection and led to the creation of the Salle Delort de Gléon in 1922 in the Pavillon de l’Horloge.
1912年のドロール・ド・グレオン男爵夫人の遺贈により、男爵のコレクションからの素晴らしいオブジェがルーヴルのコレクションに加わり、1922年に時計のパヴィリオンにドロール・ド・グレオン展示室がオープンすることになりました。
What now, baroness? -You had your light on all night.
お陰で全然眠れなかったのよ
The local newspaper published a large “In Memoriam” with a photo that was taken 6 years ago when the then King Albert II made her a baroness for her contribution to the nation.
地元の新聞は大きな追悼記事を掲載し、6年前に当時のアルベール2世国王陛下から国家への貢献が認められ男爵の爵位を授与された折の写真を添えておりました。
What now, baroness?
どうかいたしましたか?
The feminine equivalent of Baron is Baroness, and is used for the wife of a Baron or a woman having the title of Baron (female Baron).
バロンの女性バロネス(Baroness)でイギリスの制度では男爵の妻(男爵夫人)や男爵の爵位をもつ女性(女男爵)に用いる。
His widow was created Baroness Abercromby of Tullibody and Aboukir Bay, and a pension of £2,000 a year was settled on her and her two successors in the title.
未亡人はアバークロンビー・オブ・タリバディ・アンド・アブキール・ベイ女男爵(Baroness Abercromby of Tullibody and Aboukir Bay)に叙せられ、彼女とその称号の2名の後継者に年2,000ポンドの年金が設けられた。
The army was also accompanied by more than 1,000 civilians, including a pregnant woman, and Baroness Riedesel with her three small children.
さらに1,000名以上の文民も帯同しており、その中には妊娠中のリーデゼル男爵夫人とその幼い子供達3人も含まれていた。
Mary Warnock, Baroness Warnock, (1924-), philosopher and writer on existentialism.
メアリー・ウォーノック(英: Helen Mary Warnock, Baroness Warnock、1924年4月14日 - )はイギリスの哲学者、実存主義にかんする著作家。
During her visit to Japan, Baroness Ashton will visit disaster-affected areas. (*The foregoing is a provisional translation.
アシュトン上級代表は,本邦滞在中,被災地を訪問する予定です。
This was, and is a very important company that was founded in 1963 by Baroness Batsheva de Rothschild with Martha Graham as artistic advisor.
この舞踊団は、1963年にバットシェバ・ド・ロスチャイルド夫人がマーサ・グラハムを芸術監督に迎えて創設した時から、極めて重要な存在でしたから。

人気急上昇中英単語一覧

最新投稿英単語一覧