associate-s-degreeを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

associate-s-degreeを徹底解説!意味、使い方、例文、読み方

「associate’s degree」の意味(noun)

品詞(英単語での分類):名詞
(アソシエイト)

【通常2年間の学習コースの後に与えられる米国の大学の学位】意味として使われています。

和訳:【準学士(大学の学位の1つ)】

「associate-s-degree」のネイティブ発音(読み方)を聞きましょう!

読み方は【əˈsəʊ·si·əts dɪˌɡriː】です。下記動画を聞きながらəˈsəʊ·si·əts dɪˌɡriːを大声で発音しましょう

【絶対聞こう】アメリカ人が「associate-s-degree」の意味について解説】!


associate s degreeの実際の意味・ニュアンスを理解して、正しく使いましょう!

Note: Applicants admitted to the programme with a bachelor? s degree are only eligible for the Chemistry department, National Tsing Hua University.
注:学士号を使用してプログラムに入学申請者の学位は、化学部門、国立清華大学のためだけに資格があります。
She has a BA in International Studies and a Master ́s Degree on Environmental Policy and Development by the University of Sussex, UK.
ベヨット氏は、英国サセックス大学において学士号(国際研究)、修士(環境政策・開発)を取得。
As my faculty adviser happened to be a specialist from Electrotechnical Laboratory (the present National Institute of Advanced Industrial Science and Technology) of MITI (the present Ministry of Economy, Trade and Industry), I joined the laboratory after getting my masterº s degree. That was back in 1966.
たまたま指導教官が通産省の電気試験所出身だったので、修士を出てからその電気試験所、今の産業総合研究所に入ったのですが、そのときちょうど旧通産省が大型プロジェクトをスタートさせたんです。

人気急上昇中英単語一覧

カテゴリー

最新投稿英単語一覧